買い目のおスス目バナー防府市営ミッドナイト

小倉最終日3R

20210503小倉3R伊藤貴史

 高知の先行職人・伊藤貴史(写真)がシリーズ2勝目をつかむチャンスだ。
 
 2日目は秋永昂人との先行争いに踏み勝ち白星をゲット。小倉バンクは相性が良く、自分の形に持ち込めれば粘っこい末脚を発揮する。
 
 ここは先行1車とみていい構成。伊藤をマークする赤松秀展は練習仲間で息の合った走りを見せてくれるはずだ。
 
 3連単❺=❷から❶❸❹❻の8点。(小野 祐一)

小倉最終日4R

20210503小倉4R松丸裕紀

 ホームバンクの松丸裕紀(写真)が意地を見せる。
 
 ライン3番手を固めた2日目は俊敏な動きから2着に突っ込み3連単9万円オーバーの立役者になった。「頭まで突き抜ける手応えがあった」と話すように、脚の仕上がりはいい。
 
 三分戦のここは前を任せる興呂木雄治がどんな流れでも中団を確保しそう。松丸は興呂木の動きにスピードをもらい、直線で切れ味鋭い差し脚を発揮する。
 
 3連単❺=❶❷―3着総流し。(小野 祐一)

小倉最終日9R

20210503小倉9R高津晃治

 A級決勝は単騎戦の高津晃治(写真)が波乱を呼びそうだ。
 
 準決勝2着の走りが圧巻。今野大輔と連係が乱れ最後方に置かれたが、そこからのリカバリーが凄い。捲り気味に追い込み今野と再ドッキング。個人上がり11秒2のタイムが示すように脚は仕上がっている。
 
 今期は1回失格がありS級点確保が厳しいが、逆に吹っ切れて走れている。単騎でフリーに走れる構成の方が持ち味のタテ脚が生きそうだ。
 
 3連単❺=❶❷❸―3着総流し。(小野 祐一)