気迫の走り

村上 義弘

 
 前S級S班のスターが村上義弘と武田豊樹の2人。当然、注目度は他の出場メンバーより高い。村上は前走地元戦の向日町FⅠで昨年5月宇都宮記念以来のV。虫垂炎で2月GⅠ豊橋全日本選抜から3場所を欠場。約1カ月半ぶりに走った復帰戦で見事に結果を出した。3日間とも古性優作と連係してワンツー。初日はまくった古性に押し切られたが、準決と決勝はきっちり差して2車単1番人気に応えた。ここは主力に近畿の自力型が不在。自ら動いての勝負になるか。前走いわき平FⅠで決勝に進んだ藤井栄二との連係が可能になれば、番手でのレースも。いずれにしても一戦一戦に集中。気迫の走りで勝利を目指す。近畿で村上と力を合わせるのが南修二。直近連係は昨年12月広島記念最終日で、その時は畑段嵐士―村上の3番手を固め、番手まくりの村上に続きワンツー。ここも状況に応じ、ラインの中で役割をしっかりと果たす。
 
阿竹智史武田豊樹菅田壱道岡村潤竹内雄作