プリント
ダッシュで一撃
20210611小倉・中川諒子

中川 諒子

 熊本市営の開催で闘志を燃やす中川諒子もV候補の1人。
 
 骨盤骨折の大けがを乗り越えた不死鳥。
 
 昨年10月から走った開催全てで決勝に進出している。今年は既に4度の優勝があり、そのうちの1回が3月小倉。2番手確保からの抜け出しで内村舞織、南円佳らを破った。
 
 前走の前橋は鈴木美教、梶田舞らを相手に豪快に捲って完全Vと乗りに乗っている。好位を確保して自慢のダッシュで一撃を見舞う。