稲村亜美vs本間記者・車券対決(3日目)

 〝神スイング〟でおなじみのタレント・稲村亜美とスポニチ本紙取材担当の本間記者による車券対決。2日目は本間記者が11Rの930円を的中してわずかにリード。連続的中を狙って準決は11Rで勝負。二次予選6Rが惜しかった稲村はそろそろ大ホームランをかっ飛ばしそうな予感。準決10Rで初的中を目指す。

車券バトル収支(2日目終了時)

名前投資金配当金収支
稲村亜美60000-6000
本間正則6000930-5070

3日目準決10&11Rで勝負!!

稲村亜美の狙い

10R坂井、守沢、浅井の1、2着狙い

 あ~悔しい!狙った二次予選6R、三谷選手が伸びてきた時は〝やったぁ〟って思ったのに…。的中まであと少し!徐々に近づいてきていると信じて、3日目こそは初的中を目指します。

 今度は準決勝10Rで勝負!強い走りをしている①坂井選手、S級S班の⑦守沢選手、そして②浅井選手も気になるなぁ…。この3選手の1、2着で狙ってみます。3着は③松本貴選手、⑤竹内選手、⑧松本秀選手、⑨小倉選手を加えてちょっと手を広げて。当たりますように!(稲村 亜美)

 ◇稲村 亜美(いなむら・あみ)2015年に自動車会社のWebCMで豪快なバッティングを披露し〝神スイング〟として話題に。現在はバラエティー、スポーツ番組、CM出演など幅広く活躍中。国土交通省の自転車アンバサダーにも任命されており、自転車の魅力発信にも取り組んでいる。インスタグラム(inamura_ami)、X(@Inamuraami)


本間記者

11R北津留の1、2着で勝負

 二次予選11Rを的中できたが、三連単930円を100円。うーん、とてもリードしたとは言えない状況だ。準決も当てるしかないだろう。どのラインからでも狙える最激戦区の11Rで勝負だ。

 「反応が鈍い」と話す北津留だが、二次予選は佐々木悠に警戒されるあの展開からよくアタマまで届いた。初日特選で単騎ながら早めに仕掛けた姿勢も、いつもとは違う印象を受けたし、決して状態は悪くないと読む。力を出し切れれば、この相手でも十分に勝ち負けができるだろう。地元の大黒柱・大塚が付くことで仕掛けず終了ということもないはずだ。北津留の1、2着のパターンで狙ってみたい。相手は…。やっぱり絞りづらい。(本間 正則)


ルール説明

 1日1個レースを3000円の資金で予想し、4日間の払い戻し合計額を競います。タレント・稲村亜美VSスポニチ競輪記者・本間正則のプライドをかけた熱い戦いにご期待ください!さらに、すべて無料で見られるスポーツ紙唯一の競輪情報サイト「KEIRINスポニチ」公式X(旧Twitter)アカウント(@sponichikeirin)では、選べる厳選肉のギフト券(1万円分)が当たる勝利者予想クイズも合わせて実施中。稲村亜美か本間記者のどちらが勝つかを予想して投稿するだけで応募完了。ふるってご参加ください。


←2日目最終日→

スポニチロゴ