【いわき平オールスター】ガールズドリーム検車場レポート

9・50 競輪場に到着した奥井が入り待ちのファンに囲まれる。「先行で頑張ってください」と声を掛けられたガールズの先行職人は「はい!!頑張ります」と笑顔で応対。

11・00 梶田は3番車に合わせて髪の毛を赤く染めて登場。「女の子っぽいことは得意じゃないけど、おととい染めてきました。赤は気合が入るイメージ」。イメチェンで、ひそかに闘志を燃やしている。

11・30 いわき駅で40分もタクシー待ちしてから競輪場入りした小林優は少々疲れ気味。「優勝しか狙っていない」と話しながら自転車を組み立て始める。

11・35 女子ファン投票1位の児玉が大勢の報道陣に囲まれる。「車番はくじ引きで決めると思っていたら投票順だった。これなら内枠を生かして走れる。今回は勝ちに来ましたから」と、いつも以上に強気だ。