【いわき平オールスター】石井寛 番手まくりV


アルテミス賞を制した石井寛子(右)は妹の貴子と笑顔

 石井寛子「初めて妹・貴子と一緒に走ったが、とても強かった。打鐘で誰か仕掛ければ切り替えるつもりだったが、誘導が早くて誰も来ないと思った。最終的には貴子のスピードをもらってまくれた。この1着はいい思い出になった。いい練習はできているので、それを生かした走りができれば今日みたいに1着が獲れる。ガールズGP出場へ向けて頑張りたい」

▼小林莉子(2着)このレベルで戦うには、まだまだ力が足りない。
▼加瀬加奈子(3着)7着覚悟なら叩いて行けた。落ち着いて走れたが。
▼中川諒子(4着)やはり人を頼りにすると後方になってしまいますね…。
▼長沢 彩(5着)誘導が速くて…。応援してくれた人に申し訳ない。
▼田中まい(6着)スタートを取りたかったが外枠で厳しかった。
▼石井貴子(7着)見せ場だけはつくりたかった。横に並ばれて力が抜けた。