ニュース

【ガルコレ松山】優香 世界のまくりで貫禄勝ち

 圧勝とはいかなかったが世界で戦う絶対女王が強さを見せつけた。残り1周で児玉がカマしていく。小林は2角からまくり追い込むとゴール手前でとらえた。

 「展開が早かった中でも落ち着いていけました。早くいけるタイミングはあったので改善点はある」
 
 自転車競技に専念することで今年初の実戦。今後も出走本数が限られるため勝てたことは大きかった。
 「賞金で少し追いつくことができたし生活の方も少し楽になるかな(笑い)」

 世界選の後はナショナルチームのオフ期間はこれで終了。再び伊豆でのトレーニングが待っている。
「W杯で常に表彰台に立てる選手になりたい」
 
 最大の目標は20年東京五輪。まずは出場権獲得へさらなるパワーアップを目指していく。

 ♡小林 優香(こばやし・ゆうか)1994年(平6)1月18日、福岡県生まれの24歳。14年5月16日、106期生として岸和田でデビュー(11❶)。15年には京王閣でのガールズグランプリVとガールズ屈指の実力者。自転車競技に力を入れ東京五輪出場を目指す。1㍍64、64㌔。血液型A。