ニュース

【卒業記念レース】スピードスケート出身・松井「自信ある」

  スピードスケート出身の松井宏佑は平昌五輪メダリストから最高の刺激をもらった。女子500㍍で金、同1000㍍で銀メダルに輝いた小平奈緒(31=相沢病院)と共に氷を蹴ったことがある。「専修大時代に強化合宿で一緒に練習した。当時から他の人と違うなと思った」と振り返る。

 在校中は「何か一つ記録をつくりたい」と鍛錬に励み、400㍍独走で21秒90の学校記録を更新。「トップスピードには自信がある。優勝を目指す」と力強かった。