ニュース

【奈良GⅢ2日目キーマン】元砂勇雪 機動力フル回転


 予選8Rは人気の地元・元砂が2着で二次予選へ進出した。レースは鐘前に2人が落車のアクシデント。それでも元砂は鐘過ぎから一気に先制。番手・鷲田には差されたが、力強い逃げで欠後の不安を一掃した。

 「バックでも余裕はあったけど、3コーナーで急にきつくなりましたね」

 前回の小倉が終わった後、新車が届くのに1週間。きつくなったのは新車で納得する練習ができなかったため? ただ、本人は「(新車の)アタリも良かったし体調も問題ないと思う」ときっぱり。マークして1着の鷲田も「勇雪が掛かってないわけではないです。僕が仕上げてきたんです」と元砂の強さは評価した。

 今シリーズの目標は「準決に乗ること」。二次予選は中井太祐との地元タッグで突破を目指す。「自分が前で」と機動力をフル回転させて、目標に突き進む。