ニュース

【小松島GⅢ国際トラック支援】15年目山田英GⅢ初制覇「やっと獲れたなあ」


 GⅢ初優勝だ!! 12R決勝戦は、中団を確保した山田英明(34=佐賀)が2角まくり。3連勝で優勝を飾った。なお、エボリューショントーナメントは直線外を強襲した福島武士(32=香川)が激戦を制した。

 終わって見れば山田の独壇場。前2日は痛快まくりで勝ち上がり、決勝戦も断然一番人気。郡司を突っ張り中団をしっかりキープしたうえで、逃げる中四国勢の二段駆けの上をねじ伏せた。山田は「気持ちが前々といって空回りし過ぎた面もあったが、やっと獲れたなあ」とほっとした表情。

 G1の決勝戦に3度進出を果たし、全国区の自在型として大きく成長。今後は特別競輪での優勝も期待される。山田は「僕にしかできない走りで結果を残してG1を獲りたいですね」と力強く語った。今の勢いなら…。ともあれ次走の地元・武雄記念(4月12日~)も大暴れだ。