ニュース

【岐阜FⅠ S級決勝】永井 先行勝負だ

 準決勝の永井は赤板過ぎから先行態勢へ。「あそこからなら大丈夫だと思ったし、誰も仕掛けられないペースで踏みました」。その言葉どおり2車ラインの3派は仕掛けるタイミングが全く取れず、一本棒のまま最終3コーナーへ。番手浜口は「このままかな?と思ったら、さらにスピードが上がった」と永井の脚力を絶賛。
それを聞いた永井は「フレッシュだったので(笑い)。 本当は初日に先行して刺激を入れたかった」と本音をポロリ。
 
 ライン戦でこそ永井の先行スキルは生きてくる。決勝も真骨頂の走りに期待したい。