ニュース

【松山GⅡ】初日・検車場ドキュメント

10:55 開幕レースで快勝の吉沢は「去年ウィナーズカップの初日に落車したので完走できて良かった」とホッとした表情。

11:20 2Rで小松崎のまくりを差した佐藤慎は「ちょっと反省がある。抜き過ぎた」と冗談ぽく話す。

11:25 「同県の真船がいいレースをして、プレッシャーをかけられた」と小松崎がレースを振り返る。

12:45 5Rで逃げて3着の新山は「あまりいい感じではない。疲れが抜けない」と大きく息をつき足を押さえる。

12:50 まくり決めた山中だが「打鐘4角で仕掛けられなかったのが全て。悔いが残る」とラインで決められなかったことを反省。

13:15 取鳥は6Rでまくり、ラインでの上位独占に貢献。「松山は暖かいし軽い」と手応えをつかむ。

13:20 渡部は「お客さんの声援が後押ししてくれた」と感慨深げ。

13:45 7Rで1位入線の松岡貴久が失格に。マークしていた坂本亮は「足がガクガクでした。松岡さんの分まで頑張るしかない」

15:30 特選10Rで小川真はバックから平原ともがき合い3着に。「平原さんはメチャメチャ重い。ズシンと来ました」と振り返る。

17:00 2日目メイン「毘沙門天賞」に勝ち進んだ中部の4選手がローラー台の場所に集まり談笑する。

17:10 2日目メイン「毘沙門天賞」の共同インタビューが始まる。

17:20 二次予選のメンバーが発表され、検車場は大混雑に。