ニュース

【松山GⅡ】復調新山 ビッグ配当演出

 2日目二次予選7Rで新山は逃げる脇本の4番手を確保。打鐘4角から仕掛けた岩本のまくりにスイッチし、自ら踏み込み突き抜けた。人気の脇本―稲川の近畿勢が4、5着で3連単は20万オーバーのビッグ配当に。新山は「位置が取れて落ち着いて仕掛けることができた。足の回転も余裕があります」と話す。初日が終わって疲れがあると口にしていたが、この状態での勝利は自信になった様子。準決勝11Rでもパワフルな走りで波乱を呼ぶ。