ニュース

【立川FⅠ最終日12R S級決勝】復活山田義「いいきっかけにしたい」


 準決11Rはまくり追い込んだ山田義彦(32=埼玉)が1着。久米と藤井のし烈な先行争いで展開が向いたのは確かだが、大外を伸びた脚は破壊力十分だった。「1着は久々。それも人の後ろではなく自力で勝てたのは大きい。崩していた体調もようやく良くなってきたし、悩んでいた自転車のセッティングも前回の函館あたりから手応えが出てきた」と話す。長く低迷が続き「A級に落ちて予選回りになったらどうしようとか考えて…。これをいいきっかけにしたい」と話す。決勝では鈴木の番手を回る。「地元の人たちが番手を回してくれた。やれるだけのことをやる」と力を込めた。