ニュース

【競輪祭3日目】開催2日目 検車場ドキュメント

10:50 1Rは橋本が1着。「目標いらないね」の問いに「ホームでまくっていけば見栄え的に面白かったけど自信はなかった。浜田さんを連れ込めていないので」と苦笑い。

12:21 初日まくり不発だった太田が4Rで逃げ切る。「脚は変わらんと思うしタイミングですね」と淡々と話す。

13:21 二次予選がスタート。最初の6Rでは原田がカマシ先行するも8着に敗れる。「余裕がない。バックからバタバタしている」

13:50 7Rは賞金ランク9位につける桑原が3着。中国地区の選手が拍手で出迎えると「今年は持っている。厄年なのに」とニッコリ。

14:25 賞金ランク10位の成田は8Rで4着敗退。4年ぶりのグランプリ出場が遠のき無言でローラー室へ向かう。

16:08 11Rで和田真がまくり不発で5着。「池田良さんの1車が大きかった。悔いはない」とレースを振り返る。

17:05 2日目メインの12R・ダイヤモンドレースを制した新田に記者が集まる。「いろんな練習をしてきた中で競輪の難しさ、楽しさを改めて実感できているのかな」

17:08 「今回は僕がまだ前で1回も走っていなかったし、やってみたい」。松岡が準決11Rで中川の前回りとなった経緯を記者に説明する。