ニュース

【GⅠ全日本選抜 決勝戦】山田英 21世紀初のGⅠ完全優勝狙う


 準決11Rは山田英がバックまくり追い込み。無傷の3連勝で決勝進出。「平原君の前で勝負をしようと思っていたし自分の中ではすごくいいレースができたと思う。自転車が進んでいるので悪くはない」。GⅠの決勝は昨年5月日本選手権(9着)、6月高松宮記念杯(3着)で2回経験している。三度目の正直で悲願をかなえたい。「しっかり(優勝を)狙って。その中で自分のレースをしたい」。単騎でも侮れない。98年オールスター(一宮)の山口幸二氏以来となる21世紀初のGⅠ完全優勝で栄冠をつかむ。