ニュース

【GⅠ全日本選抜】6着平原 ダービーへ切り替え

 吉沢と共倒れの6着に敗れた平原は「何も考えず、自分が2コーナーで踏めば行けたかもしれなかったけど…。今回は(吉沢)純平が頑張って、行けるか行けないかの勝負だったので」ときっぱり。吉沢に全てを任せていたことを明かす。大宮記念決勝に続いて不発に終わった2人の連係については「ダービーの舞台で決めたいですね」と、その視線は早くも次のG1に向いていた。

村上博幸(3着)優勝できる展開だと思ったけど…。けん制で脚を使ったのが痛かったし、このレベルでは足りない。

山田英明(4着)あの位置になったので、新田さんのスピードをもらってと腹をくくった。

椎木尾拓哉(5着)いい経験になりました。これからも大きい舞台で戦えるように頑張りたい。

原田研太朗(7着)立ち遅れなかったのは良かったけど、単純にスピードが違いましたね。

吉沢純平(8着)古性君がたれたところを行ったけど、すかさず村上(義弘)さんが行ったので。もっと力を上げたい。

古性優作(9着)もう少し力があれば、村上(義弘)さんにもっといいスピードでつなげられたと思う。