ニュース

ガールズケイリンフェスティバル前検日 浴衣姿で登場

 真夏の女王を目指すガールズケイリンフェスティバル2017(優勝賞金250万円)は1~3Rで予選1が争われる。通常開催の勝ち上がりと同じく初日予選1、2日目予選2の合計ポイント上位7人が決勝へ進出する。1Rは調子を上げてきた“京王閣の小悪魔”石井寛子、2Rは6場所連続V中の児玉碧衣、3Rは昨年5月以来のビッグ出場となる小林優香に期待したが、3レースとも激戦必至。
 前検日にはガールズ8選手が浴衣姿でバンクに登場。熱いレースの前に、一時の涼風を運んだ。


(浴衣姿でポーズを取るガールズの選手たち① 左から中村由香里、石井貴子・千葉、石井貴子・東京、鈴木奈央、加瀬加奈子、佐藤亜貴子、田中まい、石井寛子)


(浴衣姿でポーズを取るガールズの選手たち② 左から中村、石井貴・千葉、石井貴・東京、鈴木)


(浴衣姿でポーズを取るガールズの選手たち③ 左から鈴木、加瀬、佐藤、田中、石井寛)


(復調気配を見せる石井貴・千葉)


(1期生としてガールズケイリンを引っ張る中村<左>と加瀬)


(姉妹で決勝へ意気込む貴子<左>と寛子の石井姉妹)


(自転車競技でも活躍する鈴木)