ニュース

小田原S級決勝 パーキンス差した筒井 金星狙う

 筒井が準決勝10Rでパーキンスを差し切る大金星を挙げた。打鐘から巻き返したパーキンスをすんなりマーク。ゴール寸前で3/4輪追い込んだ。「滑らかに仕掛けてくれて出切ってからも車を流した。池田君も切り替えてこなかったし、あれだけ踏んでくれたので。終始余裕があった」。今年パーキンスの番手を回った日本人で唯一の差し切り勝ちに上機嫌だ。決勝は外国人コンビの一騎打ちムードが一転、池田が競り込むことで波乱の目が出てきた。昨年12月に当地で完全Vを飾った筒井は「単騎戦」で小田原連続Vを狙う。