ニュース

後閑引退セレモニー「27年、レース人生に悔いなし」

 昨年いっぱいで現役引退した競輪のGⅠ3勝レーサー・後閑信一氏(47)の引退セレモニーが2日、ホームバンクの京王閣競輪場で行われた。東京支部の選手8人とバンクを2周。ホームスタンド前を通り過ぎる時には、詰めかけた大勢のファンに手を振って声援に応えた。あいさつに立った後閑氏は「本当に気が弱くて、こんな成績を残せる選手ではないのに、ファンの応援のおかげでここまで頑張ることができた。20歳でデビューして、ここまで27年間。わがレース人生に悔いはありません」と感慨深げに話した。