ニュース

ガールズケイリンフェスティバル 石井姉妹「2人で決勝に」


 ガールズの美人姉妹に注目だ。東京の石井寛子(1R、写真左)と貴子(3R、写真右)がそろって出場。同時斡旋は14年8月の松戸ガールズフェスティバル、同年12月の京王閣オールガールズ以来3回目。仲のいい2人は検車場で談笑するなど終始リラックスムードで前検作業に取り組んだ。そろって決勝へ駒を進めればガールズ初の姉妹同レース出走になる。妹の貴子は「姉妹で決勝に乗りたい」。姉の寛子は「(勝ち上がりの)ポイントで妹に負けたくない」と集中力を高めていた。