ニュース

【大垣FI最終日11R S級決勝】佐々木 初V狙える

 準決勝の佐々木は北日本3車の動きにしっかり反応。4番手を取り切っての2コーナー捲りで、後続を4車身ぶっちぎっての快勝劇。上がりタイムも11秒0と1番時計をマーク。

しかし当の本人は「あれで11秒フラットではまだまだ。新車がまだ合い切ってませんね」と厳しいジャッジ。「ダッシュがない自分の出足は補ってくれてるけど、スカスカですね。サドルも低くて、脚がハンドルに当たりそうだった」。

逆に言えば、まだまだ伸びシロがあるということ。単騎戦に関しては「やりにくさはない」ときっぱり。S級初Vなるか。