ニュース

【福井FI最終日11R S級決勝】大坪 逆転Vだ

 準決は主力勢が崩れる波乱の連続。準決10Rの混戦を制したのは大坪。目標の三登の中団まくりが不発となったが、直線では鋭い決め脚を発揮し頭まで突き抜けた。

「初日は自分のタイミングがずれていたんで修正しました。三登君が落ち着いて行ってくれたし、コース取りに集中できました」とレースに余裕もあった。「一緒に練習している八谷(誠賢)さんが先行で頑張っているし、いい刺激になってます」。

決勝は近畿単騎となった中西の番手がころがりこんできた。中西が強引な出方をした時はS級初Vのチャンスだ。