ニュース

【113期&114期ルーキーガンバ!!】佐藤水菜「ワクワクしかない」

デビュー2開催目に臨むガールズケイリン、114期の佐藤水菜


 きょう初日の川崎競輪では、114期の佐藤水菜(19=神奈川)がデビュー2開催目を迎える。「全く緊張しなかった」と振り返る11日からの四日市のデビュー戦は、予選1、2走はともに1着。特に2日目は打鐘から1周半先行して、後続を突き放す強いレースを見せた。しかし決勝戦は、2センター7番手からかまし先行したが、小坂知子(32=岐阜)にまくられ4着。「仕掛けたところは良かったが、自分のペースで走ってしまい周りが見えてなかった」と振り返る。 

 

 きょうの予選1走は「宮地さんが積極的に動くと思う。先手を取って主導権を取る走りをする。地元なので内容のあるレースをして、結果につなげたい」と意気込む。今節はガールズの実力者、高木真備(23=東京)、林真奈美(32=福岡)が参戦。「対戦にワクワクしかない。先輩のスピードを感じて、自分の力を出し切りたい」と真っ向勝負を挑む。

 

  ♡佐藤 水菜(さとう・みな)1998年(平10)12月7日生まれ、神奈川県出身の19歳。アマ時代から自転車競技で活躍。1㍍63、63㌔。血液型A。