ニュース

【岐阜FⅠ初日10R】南 自慢の快速で魅せる

 前回の松戸サマーナイトでGⅡデビュー戦となった南は841着の戦績。初日は「ライン優先の気持ちはあったが、勝ち上がりたい気持ちもあって…」と中途半端な仕掛けで敗退。最終日は逃げ切り勝ちと大器の片りんを示したが、本人は「いい勉強になりました。100%の力を出さないと勝てないと思った」。上位との力の差を痛感したが、これも今後の糧となるはず。当バンクは3月以来2度目の参戦。その時よりも成長した姿でファンを魅了か。予選10Rは後ろが競りになり走りづらい面もあるが、自慢の快速で圧倒だ。