ニュース

【静岡競輪】初日快勝も平常心保つ 磯川勝裕

初日快勝の磯川勝裕

 

 前回完全優勝の113期・磯川勝裕(23=東京)が初日快勝しデビューから4連勝とした。静岡競輪初日5Rは打鐘5番手。別線同士の先行争いを見逃さず、ホームで出切るとぐんぐん加速し2着に5車身差をつけた。前回函館決勝は別ラインの番手にはまり追い込んでの優勝だったが「風を切れたし、前回より新人らしく走れた(笑い)」とフレッシュな笑顔を見せた。連勝に注目が集まるものの「特進(特別昇班)はあまり気にしていない。一つ一つレースを覚えていければ」と平常心。2日目5Rで2場所連続のファイナル進出を狙う。