ニュース

【四日市FI初日7R】月森 復調駆け

 昨7R、8番手に置かれた月森がホームから始動。逃げる南関勢を一気にまくり去り快勝した。「1着が取れてめちゃうれしい。踏んだ瞬間に行ける感覚がありました」と自身の手応えもばっちり。マークして2着の西岡も「強かった」と月森の脚を評価。落車と欠場が続いたが、これで完全に不安を一掃した。準決11Rは外国人不在の一戦だけに十分チャンスある。前々から好機に機動力を発揮し波乱呼ぶ場面は警戒。