ニュース

【西武園FⅠ最終日11R】月森 一発へS級2回目の連勝進出

 西武園で伏兵の月森が連勝で決勝に駒を進めてきた。初日予選は4番手確保からのまくり。準決も山本と中団争いになったが、しっかり4番手をキープしてスピード良くまくった。

 

 「中団を取れたのが大きかった。初日よりも脚の感じは良かったし余裕はあった。最後にけん制を受けたけどゴール前だったのでうまくかわせた。1、1着で勝ち上がれたのはS級で2回目。決勝も頑張ります」と力強い。決勝は鷲田が番手についてライン2車。当面の相手となる金沢、吉本の動きを見極めて好位から得意のまくりの一発を狙う。