ニュース

向日町GⅢキーマン伊勢崎彰大 肉体改造でブレイク 

 1998年にデビューして20年目の今年。序盤は目立った結果を残せずにいたが、目下のところは選手生活一番の出来と言っても過言ではない。

 進撃のスタートは5月函館、ケイリンエボリューションでのV。ホーム前から鋭くカマして快勝と見事な実戦を披露。その後も6月静岡FⅠ戦優勝、8月川崎GⅢでは準Vなど勢いは止まらない。

 「肉体改造で体脂肪を11~27%ぐらいに落としました。体重も4㌔下げたが、筋肉量は変わっていない。点数は3カ月で10点以上も上がったんですよ」

 見た目はスマートになったが、逆にパワーアップした印象だ。特選10Rは同県の石井マーク。「(石井)秀治は高校の1年後輩なんです。まくりなら俺にも打てるし、秀治にはプレッシャーをかけるよ」とニヤリ。千葉タッグで人気の近畿勢を粉砕したい。