防府FⅠ初日 外国人3選手圧巻の走り

 外国人勢は白星発進。7Rのバベクは打鐘から仕掛けて押し切り。「若い先行選手が2人いてタフなレースだった。10勝目を挙げた自分を褒めたい」。9Rのドミトリエフも打鐘すぎから巻き返し快勝。「いいレースができた。後ろの米沢選手と一緒に勝ち上がれなかったのは残念」。最後は10Rのパーキンスが打鐘3角から一気に踏んで後続を大きく引き離す圧勝劇。見ていた選手からはため息がもれるほど。「あせらずにいけていいレースができた。状態はいい」と調子は全く問題なし。準決も3人仲良く白星といくか。