平塚競輪見どころ

 

(9~11日)=S級戦
本社 選手名 年齢 登録 班別 期別 決手
山中 秀将 33 千葉 95
斉藤 竜也 44 神奈川 73
東口 善朋 40 和歌山 85
吉本 卓仁 35 福岡 89
三宅 達也 42 福岡 79
朝倉 佳弘 38 東京 90
藤井 栄二 28 兵庫 99
伏見 俊昭 43 福島 75
小原 唯志 36 茨城 101

 
 スピードある山中に期待。2月の落車負傷から徐々に復調。7月以降にFⅠで決勝2着2回など軽快さが戻った。得意のまくりでVだ。地元斉藤が続く。東口は積極的な藤井に乗り浮上。吉本―三宅で好機に出ると両者で決着も。
 

(23~25日)
本社 選手名 年齢 登録 班別 期別 決手
尾形 鉄馬 29 宮城 107
工藤 政志 39 青森 84
伊藤 太一 37 山梨 91
相川 永伍 35 埼玉 95
末木 浩二 27 山梨 109
斉藤 宗徳 34 千葉 100
高橋 隆太 36 静岡 90

 
 尾形が充実一途。5月から7月までの8場所で5V。強烈なダッシュに加え、ヨコの強さも備える点が強み。まくり主体に好機に出る。工藤が北日本で追走。伊藤は同県末木に乗りV争い。相川や斎藤も自力で仕掛けて好勝負。