ニュース

【いわき平FⅠ最終日11R】原田 単騎戦で好機つかむ

 いわき平競輪2日目5R(A級準決勝)は単騎戦の原田隆(43=大阪)が1着。1・2班戦復帰初戦でいきなり決勝に駒を進めた。道中は関東勢追走から最終ホームでスパートした北日本勢にスイッチし、絶好の4番手を確保した。3角から外を踏んで抜け出す圧巻のレース内容。「切り替え切り替えで自分だけサラ(まっさらな)脚だったからね。内容的には言うことないです」と満面の笑みを見せた。一昨年に発症した悪性リンパ腫を乗り越え、昨年7月から半年間はA3級。113期のルーキーが幅を利かせるチャレンジレースで、全10場所で決勝進出、優勝3回、準V5回の成績を残した。「チャレンジで、自分でやることで脚を戻した。それがなければ今日だって3番手を回っていただろうし、この1着はなかった」。決勝(最終日11R)も単騎戦を選択し「チャンスを逃さないように」と意気込む。今期は1・2班戦で存在感発揮だ!!