ニュース

【いわき平FⅡ初日6R】引退・菅田「最後まで集中」

 ガールズ104期の美人レーサー・菅田賀子(宮城)が、いわき平ナイターで現役ラストのレースに臨む。前回名古屋出走前の1月22日に自身のブログで引退を表明。長引く右股関節痛に苦しんだことが直接の大きな理由で「痛みが出始めたのは2年くらい前から。1年頑張ったが、なかなか回復しなかった。限界を感じて、そこからあと1年間だけ頑張ってみようと。地元のいわき平の斡旋が決まり、ここを最後にと決めました」と経緯を説明した。
 
 6日の前検日には明るい表情で「練習はしっかりできた。いつも通りに頑張って結果を出せれば。最後まで集中して走りたい」と話し、ラストの3日間を全力で戦い抜くことを誓った。7日の予選1は6Rに出走する。