ニュース

【京王閣FⅠ初日11R】田中 南関先頭で攻める

 地元GⅠの松戸ダービーで決勝に駒を進め6着に健闘した田中晴基。その後もコンスタントにFⅠの決勝に乗っているように好調をキープしている。高松宮記念杯の後は追加参戦で平塚に出走して決勝3着に好走した。
 
 「前回が追加で今回が正規の斡旋。中2日になるのは分かっていたし、ゆっくり休んで疲れを取ってきた。調子自体はそれほど変わらないと思う」と手応えを明かす。
 
 京王閣初日特選11Rは細切れの四分戦で南関だけ3車の利がある。「任せてもらえたし南関の先頭で自力勝負。後手にならないように攻めていく」と話していた。