ニュース

【伊東GⅢ最終日6R】岡田と瓜生が番手競り

 企画レースの6Rブロックセブンは7車立てでは珍しい競りが勃発。山中の番手で岡田と瓜生が競り合う。岡田に競りを挑む形になる瓜生は「直近はバック数を持っていないので高原さんが付いても迷惑をかけるだけ。このメンバーならやることが決まっているし山中さんの番手で勝負」と決意を明かした。山中とは〝隠れライン〟。携帯のオンラインゲームを通じて親交があり、千葉で一緒に合宿をしたこともあると言う。「尊敬する山中さんに一度は付いてみたかった」。山中後位を奪い取り意地を見せる。