ニュース

【伊東GⅢ3日目準決VTR】8番手からグレーツァー

 <10R>阿竹―大川―柳谷―藤田―中田―永井―渡辺―トルーマン―稲村で周回。赤板から上昇した永井―渡辺をトルーマンが叩いて先制し押し切る。番手の稲村は次第に離され、最終2角3番手からまくり追い込んだ永井―渡辺が2、3着に流れ込む。

 

 <11R>森田―柴田―ブフリ―小野―竹内―中村―戸田―神田―稲川で周回。赤板で先頭に立った竹内―中村―戸田をブフリ―小野が叩いて主導権。小野が食い下がってワンツー。3番手は内に竹内、外に森田で併走状態が続いたが森田が取り切って3着を確保。

 

 <12R>岸沢―須賀―阿久津―グレーツァー―新田―小川―小岩―伊藤―柳詰で周回。残り3周で小川―小岩―伊藤―柳詰が関東勢の後ろまで動く。打鐘で岸沢が踏み込み、最終ホーム8番手からグレーツァーが巻き返す。番手の新田は離れて飛びついた小川が2着。