ニュース

【佐世保FⅠ最終日9R】犬伏 特進リーチ

 A級では119期の犬伏が順当に連勝を決め、S級特進に王手。初日予選は打鐘過ぎから先行してライン3車で上位を独占。

「日に日に良くなってくると思う」と話したとおり、準決では後続を大きく引き離し圧勝した。「しっかり駆けられて、脚も回っているし調子はいつもと変わらない。あまり意識せず力を出し切るだけ」と風格すら感じる落ち着き。次代の四国勢をけん引する逸材だ。