ニュース

【佐世保GⅢ2日目9R】瀬戸 今度こそ

 地元の瀬戸が初日7Rで2着。地元記念は一昨年が1着、昨年が2着発進で、3年連続の一次予選クリアだ。「直前にモガいた感じも良かったし、状態も悪くなさそう。ラインの森山さんとワンツーが決まって良かった」と笑った。その森山も「(瀬戸)栄作が全部やってくれた。強かった」と絶賛。瀬戸は「記念の準決勝がまだないので今回こそは」と意気込んだ。二次予選は9Rに出走。地元記念では三度目の正直で鬼門突破を狙う。

×