ニュース&記者コラム

【佐世保GⅢ最終日12R】久島 番手を主張

 12人が準決勝に勝ち上がった九州勢。10Rは井上、伊藤颯、塚本で上位独占を果たし、11Rからは久島がGⅢ初の決勝進出を1着で決めた。12Rは井上同様に3連勝を飾った地元の荒井が名乗りを上げ、大量5人がファイナルに駒を進めた。

 決勝は伊藤颯―久島―荒井―井上―塚本の並びで結束。井上が「それぞれがいろいろと意見をぶつけ合った」と説明し、荒井は「俺のワガママで」と話した。久島は「颯馬とは同地区だし、番手を回らせてほしいと主張しました」と気合の表情。初のGⅢ決勝で重責を担うことになった。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×