ニュース

【別府FⅡ2日目6R】松永 奮起に期待

 9日の別府FⅡ予選5Rで内田マークの4番手から中を割り近藤の2着に突っ込んだ松永。かつては南関を代表する機動力型として数多くのGⅠを戦った。

 ところが、突然の病。昨夏に胃が痛くなり、息苦しさも、ひどくなったという。不整脈がひどくなる「心房細動」だった。

 昨秋の心臓手術も無事成功し、脈拍も正常な数値まで上がるように。「いい先生に巡り会えた。感謝の気持ちでいっぱいです」としみじみ振り返った。いつもほがらかな好漢・松永にはこの先も、いぶし銀の走りを見せてほしい。準決6Rも奮起に期待する。