ニュース

【前橋FⅡ最終日12R】菊池「負けるわけにはいかない」

 
 117期早期卒業生の菊池岳仁(19=長野)が2走目も圧倒的な強さを見せた。2周半の突っ張り先行でA級1、2班戦の初戦を制した初日とは違い、22日の準決5Rは残り2周半で車を下げると単騎で先に出た隅田を最終Hで叩き先制。続いた恩田、松田と関東3車で上位独占を決め「突っ張れずに引いて中途半端になったがラインで出られたし、いい感じには持っていけた」。
 
 これでデビューから無傷の11連勝。前橋決勝12Rも必勝の構えで「S級に上がるまで負けるわけにはいかない。しっかり自分の力を出し切れるように」と気合を入れ直していた。