ニュース

【卒業記念レース】纐纈 ハイレベル軍団頂点

 珍名レーサーが史上最多15人のゴールデンキャップ獲得者を輩出したハイレベル軍団の頂点に立った。その名は纐纈洸翔(こうけつ・ひろと)。「絶対(優勝を)獲ろうという気持ちではなく〝無〟でいきました」。勝負どころの判断良くラスト1周は4番手を確保。先に捲った真鍋を目掛ける形でシャープに追い込んだ。「後ろからの捲りは届かない。最低でも中団と思って走った。4コーナーを抜けて隣に中釜さんがいて差されると思ったが、押し切れて良かった」と白い歯をこぼした。

 名字は難読の纐纈。「フルネームで書けたのは小3。よく〝綾瀬〟と間違われる」と珍名ならではのエピソードを語り、はにかんだ19歳は「まずは本デビューから9連勝を目指して頑張りたい。最終的にはGⅠを獲れたら」。競輪ファン、いや日本全国の誰もが「コウケツ」と読める日は近いはずだ。


 ◇纐纈 洸翔(こうけつ・ひろと)2002年(平14)7月8日生まれ、岐阜県羽島市出身の19歳。私立愛知産業大工卒。師匠は鰐渕正利(愛知・65期)。1㍍72、78㌔。血液型B。

×