ニュース

【取手FⅠ最終日12R】佐々木&大石 立ちはだかる

 追い込みとして売り出している佐々木が見事な番手さばきを見せた。初日に続き同期大石をマークした準決勝11R。1Cで北村をどかす好ブロックから大石とワンツー決着に持ち込んだ。それでも「自分はまだまだ甘い」と道中の課題を挙げさらなるテクニック向上に意欲を見せた。これで大石と連係したレースでは3走連続ワンツー。抜群の相性を誇るだけに、決勝12Rも南関109期コンビの好連係は必至だ。「剣士とはこの先も長く一緒に頑張りたい」。番手仕事人の佐々木が地元勢の前に大きな壁として立ちはだかる。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×