ニュース

【取手FI2日目3R】阿部「自信になる」

 1Rで新鋭・阿部がバンクレコードタイの上がりタイムで快勝した。最終2角5番手から目の覚めるようなスピードでまくると、上がりタイムは本人も「まじっすか」と驚きの10秒7。本紙評論家・吉岡稔真氏が98年6月に記録したバンクレコードと同タイムを叩き出した。
 
 「バックの追い風が凄くて、条件が良かった。たまたまです。でも、自信にはなりますね」と白い歯を見せた。取手2日目は3Rに登場。「初日はタイムはいいが、内容はひどかった。先行選手を叩けるように、力勝負したい」と気合を入れ直した。