ニュース

【名古屋FⅠ最終日11R】堀内 縦横無尽に

 堀内が縦横無尽の走りを見せ優出を決めた。準決10Rでは外から中西をキメて内に封じ込め、スローペースと見るや一気に捲り上げ2着に粘った。「中西君には負けていることが多かったので、準決は今までと違うやり方で勝てた」。番手にはまった神田には先着を許したが、タテヨコの動きを駆使してライバルを撃破した動きは称賛に値する。決勝11Rも俊敏自在な運びからV奪取を目指す。