ニュース

【名古屋FⅠ最終日11R】皿屋 見せ場つくる

 皿屋は名古屋準決で落車事故があったとはいえ、果敢に主導権を握ってS級で初優出を果たした。「(S級に昇格して)最初は999着してたけど、苦節ここまで来れましたね」。デビュー2年目、36歳のオールドルーキーは言葉をかみしめる。

 

 練習での成果も着実に結果に出ている。決勝は吉田拓を筆頭に相手は強力になる。「ラインができたのは大きいし、まずはしっかり力を出すことを心がけて。何とか一矢報いたい。見せ場をつくれるように頑張る」。迷いは一切なし。11Rは強豪を相手に、どこまで渡り合えるか注目だ。