ニュース

【名古屋FⅠ最終日12R】金子 好調を実感

 金子は軽快な動きが光っている。初日は好タイムで捲って快勝。準決12Rでは果敢に先行。本線の山口を苦しめると、番手杉本の白星に貢献。自身も3着で決勝進出と流れもいい。

 「ライン3車だったので先行しようと思い、強気に攻めていった。3着に残れているし調子はいい。ダメな時は3着でも勝ち上がれないので」と連日の動き通りに、好調を実感している。

 12R決勝ではさらに相手が強化となるが、現状のデキと勢いならV奪取も可能だ。

×