ニュース&記者コラム

【和歌山FⅠ初日9R】横関 放つぞ痛快弾

 横関は6月の弥彦FⅠ戦は惜しくもタイヤ差2着の準Vだったが、競走得点は5点近くもアップと好調をキープしている。「脚を使ってレースを走れていますね。フレームは換えていないし、セッティングをいじっているぐらい」。特に変えたことはないが、持ち前のスピードを遺憾なく発揮している。「向日町以外の近畿は相性がいい」と当地も好戦歴を残している。9Rは関東と福井勢の叩き合いが激化の様相。勝負どころで強烈な一撃を見舞う。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×