ニュース

【四日市FⅠ初日6R】森川パワーUP

 前回S級初陣を果たした森川康輔。鎖骨骨折明けで約100日ぶりの実戦も、果敢に攻めて2連対と奮闘した。「ケガは大丈夫。5月ぐらいからガッツリ練習はできたし、タイムもけっこう出ていたので。思い切って仕掛けていった」。ケガの功名か、練習漬けの日々が充電期間になったようで、パワーアップしてバンクに帰ってきた。前回の2連対でS級で戦える手応えもつかんでいて、今回もチャンスは十分。6Rは勝負どころを逃さずに一気に仕掛けて存在をアピールだ。