ニュース

【大垣FⅠ最終日11R】渡部 普段通りに

 大垣準決9Rは予想通り藤井が強引に飛ばし、番手戦の三谷が展開有利に快勝した。内を好走した渡部が2着。その渡部は目標の伊藤信が不発とみるや巧みな動きで三谷の番手を奪ってのモノだった。
 
 「バックで邪魔したみたいだったけど、内を狙って三谷君の後ろをキープは最低限。脚力の差はあるし、あれが精いっぱい」と控えめに話すが、レース間の動きは好調だ。3月宇都宮でGⅢ初Vを飾ったが「特に変わったことはない。練習を淡々とこなし、それをいかに出せるか」と平常心で戦う。決勝は皿屋目標に優勝を狙う。